けんか

ゆるせない ゆるさない これ以上 ゆるせない 休みの日はゴロゴロ 手伝うそぶりもない もうイヤよ 出て行くよ あなたのママではないのよ ゆるせない ゆるさない これ以上 ゆるせない 勝手に出てけばいい 一人の方がいいさ ゆるしてと帰って来ても おれはもういなくなってるよ

ReadMore

えんそくバス

そろそろ限界 もう本当に無理 バスが揺れるたび 吐きそうになる バスを止めて 揺れが激しいの 帰りのバスは ほんと地獄行きよ 目的地まで 後どれくらい? 遠足バスは ほんとこりごりよ そろそろ限界 もう本当に無理 気持ち悪いの 話をやめて わたしのことは 少しほっといて しつこい人は きっと巻き添えだよ 目的地まで たぶんもう少し 遠足バスは ほんとこりごりよ

ReadMore

かいもの

買い物に出かけようよ 晴れた日には電車で 洋服を買って あとせっけんも買って それから 野菜ケーキを食べに行こう この前行ったお店まで 紅茶も頼もう あといっぱい話して 帰ろう 買い物に出かけようよ 雨の降る日は車で 長靴を履いて あとカエルのえの傘選んで いつもより遠くまで 海沿いにあるお店まで おにぎりを持って あと歌を歌って 出かけよう

ReadMore

おでんおでんおでん

おでんおでんおでんの 卵食べてごめんね きゃぺつはまだあるよ トマトもあまってるよ 君の大好物と知らず 最後の一個食べました お汁をたくさん吸っていて いい感じの茶色でした おでんおでんおでんの こんにゃくはまだあるよ うずら卵入りの 天ぷらも取ってあげる おでんおでんおでんは 塩分は控えめで ダシのよく利いてる 醤油風味の味です 牛すじ、卵、厚揚げと だいこん、こんにゃく、ちくわと 天ぷらをいくつか入れたら お鍋で煮込むよ九時間 おでんおでんおでんに ちくわぶは入れないの これが我が家流の 自慢の味のマ ...

ReadMore

かね

古いお寺の鐘が鳴る 朝が来たと鐘が告げる まだ日も昇らぬ内に 目を覚ませと鐘が鳴る 人の姿は見えないが いつも変わらず時告げる 古いお寺の鐘が鳴る 夜が来ると鐘が告げる もう誰もいない寺で 誰もいない村のため 古いお寺で鐘がなる 家に帰れと鐘はなる

ReadMore

きつつきとつき

キツツキ木を突き 月に気がつき ひとつき突き 飛ぶ 三日月三日月 遠くに見える 飛んでも飛んでも まだ遠い キツツキ力尽き 月に愛想つき 近くの木に留まる キツツキ木を突き 月に気が付き ひとつき突き 寝る 十六夜十六夜 遠くに見える 眠っても眠っても 長い夜 キツツキは気がつき 今眠い目つき 月はもう見えない

ReadMore

きりん

きりんはね 首が長いから水を飲むのが大変だ でもね 高い所の葉っぱを食べるの大得意 頭のアンテナは いつも天気予報を受信中 んだからね 明日晴れるか知りたい時があったらね だれも 見てないところでこっそり天気聞いてみて きりんはね 首が長いから遠いところがよく見える でもね 足下がよく見えない灯台下暗し 頭のアンテナは じつは12345本だよ んだからね キリンの子どもがひとりで迷子になっても いつも 居場所がわかってすぐに迎えに行けるんだ

ReadMore

がっこ

学校が始まると 友達に会えるけど 勉強はつまんない 遊ぶ時間減っちゃう 今日はすぐに終わるけど 明日から午後まである 雨が降る月曜日 今日は学校行きたくない 傘さして歩いても かばんぬれちゃうから 給食はおいしいけど 牛乳は飲みたくない

ReadMore

きつねのきょうだい

きつねのき兄弟 こんこん きつねの兄弟は 山から降りて来ては いたずらをするの 頭に木の葉を載せると お化けになれちゃうから 暗い道で人のことを おどかして遊ぶんだ きつねのき兄弟 コンコン きつねの兄弟は 夜明け前になったら お家に帰るんだ きつねのき兄弟 コンコン きつねの兄弟は 山から降りて来ては 神社でお昼寝 頭に木の葉を載せると 台座の上に座り お稲荷様に変化して 子どもを見ているんだ きつねのき兄弟 コンコン きつねの兄弟は いたずらっこ見つけると 取り憑いちゃうんだ

ReadMore

アリクイ

長い顔アリクイ 長い舌アリクイ アリの巣に舌を入れて たくさんたくさん食べる 泳ぐのも上手で 木登り上手な子もいるよ 長い顔アリクイ 長い舌アリクイ 大きな爪があるけど 威嚇姿はかわいい お母さんアリクイ 子どもをおんぶして歩くよ    

ReadMore

Copyright© Song ad the Wain , 2019 All Rights Reserved.